chiemoku online営業カレンダー

事務所・工房
札幌市北区新川777-2
TEL : 011-790-7012
FAX : 011-790-7013
営業時間:月〜金曜
10:00〜17:00(土日祝休み)

円山直営店
札幌市中央区南2条西23丁目1-27
チサンマンション円山裏参道1F
TEL : 011-676-3015(月曜定休)
お店のページはこちら

お問合せ

会社案内

チエモク 株式会社 2008年(平成20)創立

はじめまして、チエモク株式会社と申します。宜しく御願い申し上げます。

2008年12月1日より、空沼工房を運営する会社が独立しました。
チエモク株式会社と申します。
・空沼工房ブランドを生み、育ててきた三島「千枝」が作った「木」工所
・「知恵」を絞ったアイディアあふれる「木」製品作りに取組むこと
この2つの意味を込めて「チエモク」と名づけました。

私どもは、木工クラフト・木製雑貨の商品企画・製造・販売の会社です。
これからも、さらに精力的に楽しい木製品作りに邁進します!

何卒よろしくお願い申し上げます。
代表取締役社長 三島千枝
空沼工房のルーツ

空沼工房という木工クラフトのブランドは、2002年、有限会社三島木工内で誕生しました。
有限会社三島木工は、特注家具製作・家具修理一般の会社です。
たんす・棚など、いす・テーブルなどの家具をオーダー製作、修理する会社です。
(よろしければ有限会社三島木工のWebSiteもご覧下さい)
小樽・札幌で、10年あまりの厳しい修行期間を経て、家具工場で腕を磨いた後に、現社長・三島俊樹が昭和55年 に独立開業しました。

社長の娘・三島千枝が木工職人を志し、有限会社三島木工に入社したのが1999年。
1年後くらいから、刃物研ぎの練習にと、作業場に転がっている端材を使い、ノミや彫刻刀といった刃物で携帯スト ラップを作りはじめました。
木製のかんなやのみ、どんぐりやきのこの携帯ストラップは、お土産店などでご好評をいただきました。
2003年10月、空沼工房を代表する商品「黒板消しストラップ」の第1作目が誕生します。
また、2003年12月、直販ショップ「空沼工房InternetShop」がオープンします。
そして2008年12月、空沼工房ブランドは有限会社三島木工の母屋から独立し、チエモク株式会社へと移行し、また新しいスタートを切ることが出来ました。
まさしく、「継続は力なり」という言葉の重みを感じる毎日です。
一日一日、一歩一歩、更なる前進を目指して精一杯ものづくりに取り組んで行こうと思っております。
皆さまどうかこれからも末永くお付き合いくださいますようお願い申し上げます。